カロリーゼロの代償は大きい/TEMPO.KITCHEN&GALLERY・・・

私たちが住む日本のコンビニやスーパーには

カロリーゼロや糖質オフの食品が溢れています🍹

甘みや味がしっかりあるのに本当に

摂取カロリーがゼロなのか?

不思議に思いませんか?

そもそもカロリーゼロではなく

栄養表示基準によるトリックがあるのです。

食品の場合、100g当たりの摂取カロリーが5㌍までは

ゼロカロリーと表示ができるのです。

ちなみの糖質も同様

飲料は100㎖当たり糖質が0.5g未満なら

糖質ゼロと表示できるのです。

そして問題なのが

人工甘味料には空腹感が増して食べ過ぎたり

甘み中毒になってしまうなど『副作用』があること。

ホルモンに作用し体内に脂肪を蓄える。

味覚センサーを狂わせる。

コカイン以上の依存性がある。

💪栄養ドリンクやエナジードリンクも

自分にとって本当に必要なのか成分表示と

👀にらめっこして考えてみて下さいね。

pictuer001

カロリーがあっても、中身の栄養分に気を配った♡

自家製シロップのソーダ割りがいただける

『TEMPO. KITCHEN&GALLERY』さんは

江ノ電  長谷駅の目の前にあります。

“カロリーゼロの代償は大きい/TEMPO.KITCHEN&GALLERY・・・” の続きを読む